Java|charAtメソッドで文字列から文字を取得する方法

charAtメソッドで文字列から文字を取得プログラミングの知識
プログラミングの知識

StringクラスcharAtメソッドを使うことで、文字列から指定した位置の文字を取得することが出来ます。

このメソッドはJavasilver SE11の黒本でも出題されているメソッドです。

スポンサーリンク

charAtメソッドの書式

charAtメソッドは以下の様に記述します。

//charAtメソッドの書式例
str.charAt(数字);

文字列の先頭を0番目とし、文字列から指定した位置の文字を取得します。先頭が0からなのは配列の添え字と一緒ですね。戻り値の型はchar型です。

数字に文字数より大きい数字や負の数を設定すると、StringIndexOutOfBoundsExceptionのエラーが発生します。全角数字は半角と同じ数字として処理されます。

メソッドの使用例【サンプルコード・出力結果】

charAtメソッドの使用例をサンプルコードで示します。

サンプルコードを以下に示します。

public class CharAtTest {

	public static void main(String[] args) {
		String str = "ABCDE";

		// charAtメソッドで0,1番目の文字を取り出し出力
		// 文字列の最初は0番目になる
		System.out.println(str.charAt(0));
		System.out.println(str.charAt(1));
      
      // 全角の数字を設定する
      System.out.println(str.charAt(0));
	}

}

サンプルコードの出力結果を以下に示します。

A //0番目の文字
B //1番目の文字
A //全角数字でも処理される

まとめ

今回やったことのまとめです。

ポイント
  • charAtメソッドで文字列から指定した位置の文字を取得することができる
  • 文字列から指定した数字の順番の文字を取得できる(先頭は0番目)
  • 戻り値はchar型で返る

以上がcharAtメソッドの使い方になります。

文字列から文字列を抜き出したい時にはsubstringメソッドを使いましょう。

また、似たメソッドに文字列から文字を削除するStringBuilderクラスdeleteCharAtメソッドがあるので注意しましょう。

スポンサーリンク
Dim雑記
タイトルとURLをコピーしました